80's Rock & H.R H.M ・・・etc
店の事や、音楽(Rock)の情報を書いたり書かなかったり・・・!(笑)
みんな!よろしくね!
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
スクリーム
スクリーム (JUGEMレビュー »)
オジー・オズボーン
<< iPhone5用 ロックなケース! | main | ロックバーSID.年末営業のお知らせ >>
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | PAGE TOP↑
ブライアン ジョンソン
category: 音楽 | author: 80s Rock Bar SID's Mabo
ブライアン・ジョンソン(Brian Johnson) は、イングランド北部のニューカッスル・アポン・タインに近いゲイツヘッドで1947年10月5日に生まれた。

最初のバンドは、the Gobi Desert Canoe Club (「ゴビ砂漠カヌー・クラブ」の意)といった。ジョンソンはまた、Fresh というバンドにも加わっていた。1970年からは、キャバレーやクラブで演奏していた the Jasper Hart Band に参加して、ミュージカル『ヘアー』の中の歌や、当時のソフト・ロックやポップ系の歌を歌っていた。
1972年、グラム・ロックのバンド、ジョーディーの結成に参加した。

イギリスでトップ10に入った「君にすべてを (All Because Of You)」など、数曲のヒットを放った後、1978年にバンドは解散してしまう。ジョンソンはバンドの再編を図り、1980年にはその目処がつき、新たな契約を結んだのだが、カリスマ的なフロントマンだったボン・スコットを亡くしたばかりの(1980年2月19日に死去)AC/DCから、オーディションを受けないかと打診された。あるファンが、AC/DCのマネジメントに、ジョンソンのジョーディーとしての演奏のテープを送っていたのである。ジョーディーの他のメンバーの賛同もあり、人気ラジオ番組司会者ジェイムズ・ホエールのアドバイスもあって、ジョンソンはAC/DCに参加することになった。

AC/DCに初参加したアルバム『バック・イン・ブラック』は、マイケル・ジャクソンの『スリラー』に次いで、史上2番目に売れたアルバムとなった。
ちなみに、カセットテープの売上1位は
ZZ Topなんです。
2005年の映画『GOAL!』に、カリフォルニアのバーでニューカッスル・ユナイテッドFCのゲームを観ているファンの役で、カメオ出演している。
Happy Birthday !
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
- | - | - | - | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://rock-bar-sid.jugem.jp/trackback/255
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH